松葉ガニ 通販

生きてる!松葉ガニ通販

ズワイガニの一大ブランド「松葉ガニ」。

カニ漁の期間中しか販売出来ない、期間限定のブランドかにです。

松葉ガニ漁の本場、兵庫県の浜坂港で水揚げされたタグ付きの松葉ガニが、生きたまま自宅に届きます。

本物の松葉ガニを産地直送!

松葉ガニ

産地直送!活・松葉ガニ

松葉ガニの美味しい食べ方

焼きガニ松葉ガニでカニ焼き

活きカニのオススメの食べ方の一つが焼きガニです。カニの甘みが増幅されて、存分に堪能できます。


かに刺し松葉ガニでカニ刺し

せっかく生きたまま届くので、かに刺しも楽しみたいですね。なかなか食べられないカニ刺しを是非。


かにみそ松葉ガニのかにみそ

見てください!このかにみそ。

こんなにギッシリ入ってます。

超新鮮なカニミソは、いままで食べてたカニミソって何?ってくらい、もはや別物です。


カニスキ松葉ガニでカニスキ

松葉ガニで贅沢カニスキもいいですね。食べたあとは、雑炊?うどん?トマトとパスタでイタリアンもアリですね。


松葉ガニを生きたまま届けるなんて可能なの?

少し前までは松葉ガニを食べようと思ったら産地である山陰に食べに行く必要がありましたが、このサイトで紹介している松葉ガニ専門通販サイト「浜海道」なら可能です。

浜海道は、松葉ガニの産地である浜崎港の漁協と提携しているので、浜崎港で水揚げされて晴れて松葉ガニとなった、本物のタグ付き松葉ガニを通販で自宅に産地直送されます。

市場に並ぶ前に梱包されて出荷されるので、産地で食べるより新鮮かもしれません(汗)。

松葉ガニはブランドカニで希少品という事もあり、ズワイガニに比べたら価格は高いです。その分、品質も味も一級品です。その点は松阪牛とか国産マツタケ等と同じですね。

気になる松葉ガニの価格ですが、セリによって変動するため定価がありません。時価という事ですね。

今チェックしてみたところ、2・3人分の800gの松葉ガニが、

足がちゃんと揃っている松葉ガニで13800円。

足が一本取れてしまった松葉ガニが10800円。

でした。

現在の価格はこちらからチェック→産地直送!活・松葉ガニ

足が折れたカニは見栄えの問題から、急に格安カニになります。

他のサイトだと、足の折れたカニをB級品の訳ありカニとして激安で売っていますが、このサイトで売られているのは、特上の松葉ガニであり、本物を証明するタグも付いています。

もっとたらふく食べたい場合は、冷凍のズワイガニも扱っているので、こちらでカサ増しするのも手ですね。

ズワイガニの選び方

カニにもいろいろありますが、中でも通の間ではズワイガニが人気です。

ズワイガニは身が繊細で、カニ独特の甘みが味わえるのが特徴です。カニ本来のおいしさをじっくりと味わいたい時には、迷わずズワイガニです。最近は通販でカニが手軽に買えますが、中には冷凍物の古いカニを送ってくる業者もいますので、通販会社を選ぶときは注意が必要です。

ズワイガニに大きく分けて3種類あります。

「本ズワイガニ」、「大ズワイガニ」、「紅ズワイガニ」です。

激安で買えるのは紅ズワイガニですが、鮮度が落ちやすく身入りがいまいちで水っぽいので通販ではオススメしません。

大ズワイガニは、オホーツク、ロシアのベーリング海やアラスカ沿岸域で水揚げされています。長い船旅を経てやってくるので冷凍物がほとんどです。身の大きさでは大ズワイガニで食べ応えはありますが少し大味です。

本ズワイガニの中で、水揚げされた地域ごとにプレミアムなブランドカニがあり、それが「松葉ガニ」や「越前ガニ」です。

日本でズワイガニといえば、大抵は本ズワイガニを指し、タラバガニと並んで人気を集めています。

確実においしい本ズワイガニを食べたいなら、価格は高くなってしまいますが、証明のための色つきタグを付けたブランドガニを選ぶといいでしょう。

生きた松葉ガニを通販で買える優良店を紹介しています。

松葉ガニを証明するタグ付きの松葉ガニが、生きたまま自宅に届きます。

あとは、煮るなり、焼くなり好きにして!いい意味で。

本物の松葉ガニを産地直送!

松葉ガニ

産地直送!活・松葉ガニ



TOP PAGE